体験レッスン
メールでのお問い合わせ
ぷちピアノランド♪関西
公式LINE:デジタルスマート生活

2023台湾旅行記『日月潭』『ザ・ラルー・サン ムーンレイク』

台湾第4日目は、花蓮から台北に戻り、今度は新幹線で台湾の西側、台中に。そこからバスに乗り換えて、日月潭を目指します。

遊覧船で日月潭巡り

日月潭は、海抜728メートルにある高山湖。朝霧に包まれる明け方が特に幻想的と言われています。

湖面に浮かぶラルー島を境に、東が日、西が、月の字に見えることから、日月潭と名付けられたそうです。

ザ ラルー サン ムーンレイクというホテル

このホテルは、元は蔣介石の別荘だったそうです。

全室スイートルーム。格式が高いホテルです。

台湾旅行の旅費の半分くらいがこのホテル代といっても過言ではない。

そして何かと打ち合わせが厳しそうなホテル。(スタッフの方が細かく連絡をされていた様子だったので。)

前評判がいっぱい聞かされたホテルなので、期待にふくらんで、いざ!

お部屋の間取り

ベッドルーム、隣室にテーブルとソファのお部屋、バスタブはベッドサイドにあり、シャワー室と洗面、トイレがあります。

窓からは湖を見渡すことができて、広いテラスもついています。

シックで落ち着いた大人のお部屋です。

絶景の湖畔散策

湖と山の稜線と空が美しい。目も心も洗われる風景です。

ゆったりと時間が流れていきました。

忘れられない風景です。

ザ・ラルーは、特別なホテルでした。

The Lalu, Sun Moon Lake ←こちらにも素敵な説明があります。

142, Zhongxing Rd.,日月潭、南投県555

神戸北町のしばたピアノ教室 柴田 幸代

関連記事

おすすめ記事

最近の記事

  1. 連弾ピアノ~兄ーズ「PIANO LAND」リサイタル in 神戸

  2. 初心者さんがEvernoteをつかいこなすためのコツ

  3. チェコのシュターミッツ弦楽四重奏団と菊地葉子先生のコンサート

  4. 譜めくりペダルのすすめ

  5. Ryuichi Sakamoto Opusを観て

  6. ピアノレッスンのお休み週の過ごし方