体験レッスン
メールでのお問い合わせ
ぷちピアノランド♪関西
公式LINE:デジタルスマート生活

デジタルスマート生活

スケジュール管理どうしてる?

昔から手帳が大好きな私ですが、現在は紙の手帳は持ちません。それは、身軽で便利だから。

私の手帳遍歴 20〜30代『業者さんにもらった手帳』年末に手帳がもらえた時代。

家族が会社から年末に貰ってくる手帳。お付き合いのある業者さんからいただく手帳。年末には、手帳がたくさん集まりました。それらをなんとなく使っていた昭和の時代・・・

母などは、いまだに壁掛けのカレンダーに予定を書いていますものね。予定は『忘れなければ、よし。』の時代でした。

私の手帳遍歴 40代前半 『超整理手帳』開くとA4紙。スキャンしやすい!

この手帳は、海外に住んでいた時代に愛用していました。折りたたんだ紙に1日3行程度の予定を書く。ズラーっと開けるので、マンスリーの欄が不要なんですよね。しかもスキャナーで一気にデータ化できる。当時はスキャナーは使っていませんでしたが、なかなか現代にもマッチする手帳ですね。ただし、あんまり女子的デザインではないです。

私の手帳遍歴 40代後半 『フランクリンプランナー』愛用期

『7つの習慣』という本に感銘を受けて、フランクリン コヴィーさん考案のシステム手帳を愛用しました。惚れ惚れするバインダーは、憧れのK先生がお持ちだったデザインとお揃いを買って、中のリフィルのデザインも美しく、紙質も良いのでペンを走らせる感触までもが心地よい。使うほどに、しあわせな手帳です。マンスリーもバーチカルも記述も、これ1冊。人生を全部詰め込んで充実の日々。そして、これを持ち歩く私の当時のカバンは、大きく重かった。

私の手帳遍歴 50代前半 『能率手帳』予定の箇条書きからバーチカル式の記録に移行。

大きく重かったカバンからの解放のため、手帳はサイズダウンしました。これまでは、日記も兼ねているような手帳でしたが、目的をタイムマネージメントにしぼって、バーチカル式のスケジュール管理に移行しました。

私の手帳遍歴 50代後半 『ピアノの先生用に考案された手帳』30分コマで生徒を記入しやすい。

ピアノの教室運営用の手帳は、主にレッスンを提供する時間に枠が大きく取られていて、生徒の時間割が管理しやすくなっています。また、お月謝を記録する欄や、発表会を企画段階からのタスク管理できるページなどもあります。数年間、これらの手帳を使用しました。これら手帳は、今はすべてスキャンしてEvernoteに入れました。

私の手帳遍歴 2021年より 『Googleカレンダー』のみ

2021年より完全電子手帳に移行しました。使用しているのは、Googleカレンダーです。誰もが無料で使えるアプリ。スマホでもタブレットでもパソコンでも、書ける、見られる。

電子手帳『Googleカレンダー』を使う理由

1.予定を『レッスン(お仕事)』『プライベートのイベント』『美容や健康』『家族の予定』『お休みの週』などで色分けして記入します。その日の活動の内容とボリュームが一目でわかります。

2. 繰り返しの機能が便利。ピアノの生徒さんは、基本的に毎週同じ時間にレッスンがあります。1つレッスン予定を作って、繰り返し機能『毎週繰り返す』の設定で、未来永劫その曜日のその時間は、その生徒さんの予定になります。変更やキャンセルも簡単。

3. iPadでマンスリーを見ると、イラストが可愛いです。iPhoneだと、画面が小さいのでイラストは表示されませんが、タブレットサイズだと季節感のあるイラストがついています。

4.Googleカレンダーでのスケジュール管理の効果としては、まず、ダブルブッキングが全くなくなりました。紙の手帳だと、書くものがすぐに取り出せない時、過去にはつい書き忘れがありました。来週同じ時間に来る人を常に記入する必要があるのも面倒。今は、レッスンは1時間枠にしていますが、例えば、30分や45分などの細かい時間もスマホですぐに設定できます。

5.Evernoteのカレンダー機能と連携できる。昔、システム手帳で、時間管理からその日の日記に至るまでの人生全部を持ち歩いていましたが、細かい記録は、Googleカレンダーの詳細欄にも書けるし、連携させているEvernoteのホーム画面には、Googleカレンダーのイベントひとつひとつにノートが用意されていて、そこから長いメモでも音声記録でもイベントの題名を自動作成されて、すぐに作業開始できます。Evernoteを使っている人は、Googleカレンダーをぜひ使いましょう。

6.スマホは常に持ち歩くので、スケジュールは常に確認できる。記入できる。出先でも、受けた連絡から、カレンダー手帳にすぐに記入ができます。あとで〜が無いから、忘れない。ぜひGoogleカレンダーを使いましょう。

デジタルで身軽に楽しい毎日を。使いこなすと便利なiPhone。大切な情報を忘れないEvernote。シニアの女性にもわかりやすいデジタルのレッスンをいろいろさせていただいております。いつからでも大丈夫。よろしければご一緒にはじめましょう。 神戸北町しばたピアノ教室『スマート生活』。

公式ライン登録こちらより↓

神戸北町のしばたピアノ教室 柴田 幸代

関連記事

おすすめ記事

最近の記事

  1. 第18回上杉春雄J.S.バッハを紐解くセミナー『平均律クラヴィーア曲集第2巻②』

  2. 『樹原涼子を弾きたいシリーズ トーク&コンサート』

  3. 「海」2台6手ピアノコンサート

  4. YouTuberピアニスト黒木洋平さんの『ピアノが上手くなる演奏会』

  5. 斉藤友子先生のジャズアレンジ第8回発表会

  6. EvernoteからNotionへおひっこし